贈物広場ブログ

宍粟市限定販売酒「三笑さんしょう」のご紹介

宍粟市限定販売酒「三笑さんしょう」のご紹介

(2019/4/13日更新)2019年度分の販売開始しました

まぼろしの酒 三笑 復活

播磨風土記に残される「日本酒発祥の地」一宮町「庭田神社」があります我が宍粟市に、新たなお酒が誕生しました。

現在市内に残っている酒造は「山陽盃酒造」と「老松酒造」の2社ですが、40年前まではもう一つ「本家門前屋」さんがあり、三笑(さんしょう)という名のお酒を醸造販売されていました。
本家門前屋さんの建物は今も残っていますが、山陽盃から老松、本家門前屋と酒蔵が並ぶ歴史的景観を生かすため、
山崎中心市街地活性化委員会(よいまちプロジェクト)が発足し、2年の歳月をかけ「三笑」を復活させることができました!

名前の由来

中国に「虎渓三笑」という故事があります。
これは「隠居し、二度と虎渓の橋より外に出るまい」と誓った人を友人2人が訪ねたのですが、虎渓まで友人を見送りながら話していたら話が盛り上がりすぎて、虎渓をとうに過ぎており三人で大笑いしてしまった。
転じて話が架橋に入り夢中で話し込むと時間や場所、立場や思想の違いも忘れ、意気投合して談笑を楽しむという意味です。
そんな楽しい名前がついたお酒ですので、ぜひご友人と盃を交わし虎渓三笑してください。

宍粟市限定販売酒「三笑さんしょう」のご紹介

三笑の特徴

赤の三笑は山陽盃が醸造した生酛純米、白の三笑は老松が醸造した純米吟醸です。
どちらも醸造方法だけでなく、100%宍粟市産酒米「兵庫夢錦」を使用しているこだわりぶりです。

そして、こちらのお酒は宍粟市内の酒販店と飲食店にしか置いていません。
完全市内限定商品となっており、宍粟市に来ないと買えません&飲めません!

宍粟市限定販売酒「三笑さんしょう」のご紹介

「三笑」のぼりが目印です!

当店ではそれぞれ720mlを置いておりますが、一升瓶もお取り寄せ可能です。

三笑レビュー動画

7月にはよいまちプロジェクトで三笑レビュー動画を作成しました。

商品案内

宍粟市限定販売酒「三笑さんしょう」のご紹介老松 三笑 純米吟醸
720ml…1,512円(税込)
1.8L(※お取寄せ)…2,916円(税込)

山陽盃 三笑 生酛純米
720ml…1,404円(税込)
1.8L(※お取寄せ)…2,700円(税込)

三笑 紅白ギフトセット(720ml×2)…3,240円(税込)

 

遠方でどうにも宍粟市へお越しになれない方に

三笑ギフトセット販売中セットのみ楽天でもご注文を承っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る